膀胱炎の症状は市販薬で治る?

膀胱炎のサプリメントって今まで無かったんですか?

市販薬で抗菌薬は販売できないので…

膀胱炎の市販薬というのが最近ではあるそうですが、となると、以前までは無かったという事になりますが、市販薬でちゃんと症状は治るものなのでしょうか?

元々は、泌尿器科に行かなければいけない病気ですから、個人的にはちょっと疑わしいです。泌尿器科で抗菌薬というのが一般的。

膀胱炎は、女性に多いですが、男性に比べてとても膀胱炎になりやすい関係上、いちいち泌尿器科を受診しなくて良いなら、こんな便利なことは無いので、ちょっと膀胱炎の市販薬について調べてみました。

すると、市販薬は泌尿器科で処方してもらえるような抗菌薬には、やはり劣るということが分かりました。なぜなら、市販薬は抗菌薬ではなく、あくまでも漢方成分だからです。

法律の関係で、抗菌薬は市販してはいけない薬の分類ですから。

しかし、市販薬の漢方成分には、利尿作用が含まれているため、これによって膀胱炎の症状は治療できるとのことでした。確かに、積極的に排尿を促せば、膀胱内に増殖して粘膜に炎症を起こしている細菌も、体外に排出されますからね。

ただ、そのように、あくまでも自然治癒を補助するようなレベルでしか、市販薬の働きは期待できない関係上、膀胱炎をすぐにどうにかしたい場合は、市販薬による完治は難しいため抗菌薬のお世話になった方が良いとのことでした。